47の国から1123の世界のレシピと52人の翻訳者による17の言語での380翻訳レシピ
フランスの家庭料理、ラタトゥイユ
Fr
推薦レシピ, Jun 07 2013

CookMap.comチーム

作り方

  1. ステップ 1

    オーブンを180℃に予熱。
このお料理は、前日に作って翌日食べるとすごく美味しいです!

    オーブンを180℃に予熱。
    このお料理は、前日に作って翌日食べるとすごく美味しいです!

  2. ステップ 2

    大さじ2のオリーブオイルを弱火で温め、玉ねぎを5分ほどキャラメル色になるまで炒めます。その後、オーブン皿に入れます。

    大さじ2のオリーブオイルを弱火で温め、玉ねぎを5分ほどキャラメル色になるまで炒めます。その後、オーブン皿に入れます。

  3. ステップ 3

    大さじ1のオリーブオイルをひき、小さくカットしたパプリカを、5分ほど中火で炒めます。その後は、玉ねぎを入れたオーブン皿にいれます。

    大さじ1のオリーブオイルをひき、小さくカットしたパプリカを、5分ほど中火で炒めます。その後は、玉ねぎを入れたオーブン皿にいれます。

  4. ステップ 4

    パプリカと同様にして、ズッキーニとなすも5分中火で炒めます。なすは油を吸うので、少しオリーブオイルを途中で加えましょう。そして、オーブン皿にいれます。

    パプリカと同様にして、ズッキーニとなすも5分中火で炒めます。なすは油を吸うので、少しオリーブオイルを途中で加えましょう。そして、オーブン皿にいれます。

  5. ステップ 5

    トマトは炒めず、そのままオーブン皿に野乗せます。

    トマトは炒めず、そのままオーブン皿に野乗せます。

  6. ステップ 6

    野菜たっぷりのオーブン皿に、エルブ・ド・プロヴァンス、塩、こしょう、小さじ1の白ワイン、砕いたにんにく、ローリエを加えて、ふたをして、オーブンで1時間焼きます。

    野菜たっぷりのオーブン皿に、エルブ・ド・プロヴァンス、塩、こしょう、小さじ1の白ワイン、砕いたにんにく、ローリエを加えて、ふたをして、オーブンで1時間焼きます。

  7. ステップ 7

    もし、食べる予定の前日に作ったら、そのままオーブンの火を消して、一晩オーブンの中で寝かせましょう。
当日に作った場合は、さらに20分、オーブンの火を弱くして、ふたをとって、加熱します。 召し上がれ!

    もし、食べる予定の前日に作ったら、そのままオーブンの火を消して、一晩オーブンの中で寝かせましょう。
    当日に作った場合は、さらに20分、オーブンの火を弱くして、ふたをとって、加熱します。 召し上がれ!

  8. ステップ 8

    出来上がったら、作った写真を忘れないでね :) 下にアップできるので、ぜひレシピの作家さんに見せてください!

    出来上がったら、作った写真を忘れないでね :) 下にアップできるので、ぜひレシピの作家さんに見せてください!

最初のコメントをお待ちしています!

Comment_tail